渋谷のインプラント適正価格Navi » 笹塚駅

笹塚駅

渋谷区には、歯科クリニックが423施設あります。これは東京23区の中では、8番目に多い数です。

また土地の面積100㎡当たりの歯科クリニック数は、2.8施設であり、東京23区の中では4番目に多い数です。

ところが渋谷区内でも、繁華街から外れた「笹塚駅」周辺は、2施設しか、歯科クリニックがありません。ここではその2施設の歯科クリニックをまとめて紹介します。

(東京都福祉保健局の平成28年 医師・歯科医師・薬剤師調査 東京都集計結果報告より)

みのん歯科医院

インプラントの費用と内訳(例)

インプラント1本あたりの費用総額: 350,000円
インプラント・埋入費(OPE代) - アバットメント -
クラウン(上部構造) - 麻酔 -
仮歯 - 診察・レントゲン・CT・薬代・
カウンセリング
-

インプラントの料金一覧

インプラント埋入にかかる費用(技術費用)

上部構造・補綴物にかかる費用(部品費用)

メンテナンスにかかる費用や保証

メンテナンスの具体的な費用やインプラントの保証については、公式サイトに記載はありませんでした。

みのん歯科医院は、インプラント手術後のインプラントは虫歯にはなりませんが、天然歯以上に毎日の歯周炎予防のケアが必要になると考えています。

インプラント手術後も、定期的な検診・メンテナンスの必要があり、それをきちんと行った場合のみ保証対象となります。

みのん歯科医院の口コミ

「セラミック治療でお世話になりました。料金、治療共に丁寧に説明していただき、安心して治療していただく事ができました。出来上がりも自分の歯との境目がわからないくらいとてもきれいな仕上がりで満足しました。今後も治療でお世話になりたいです」

引用元:EPARK(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/1331381250/tab/7/)

「この歯医者の院内設備は、新しい機器が導入されています。見た目の美しさを追求した医院で、仕上がりが大変きれいなことで有名な医院です。院内の雰囲気も落ち着いた環境が整っていて、リラックスして治療を受けることができます」

引用元:EPARK(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/1331381250/tab/7/)

「治療前に治療計画をしっかり見せてくれたので、どれくらい治療に期間がかかるかがわかる所がとても良かったです。いつまで治療が続くか不安を感じて歯医者を利用していたのですが、こちらを受診してからはそのような不安を感じることがなくなったので、とても安心をして治療を受けることができました」

引用元:EPARK(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/1331380112/tab/7/)

みのん歯科医院の特徴

得意とする「補綴治療」

みのん歯科医院は、矯正・歯周病治療・美容診療など、幅広く総合的な歯科診療を行っています。とくに、院長が得意としているのは、ブリッジやクラウンなどの「補綴治療」です。

型取りやほかの歯との整合性を調整することについて、こだわりをもって、患者さんに見えない部分も丁寧に行っています。

また、ブリッジやクラウンなどの補綴物の「見た目の美しさ」も大切に考えています。

補綴物の色調を患者さんの本来の歯と合わせることは難しく、丁寧に行う歯科クリニックはなかなかありません。みのん歯科医院では、専任の歯科技工士が患者さんの歯の写真をもとに、自然な色調で補綴物を作っています。

また予防歯科にも力を入れており、「PMTC」という、歯科衛生士などのプロによる、お口の清掃プログラムやブラッシングの講習を行っています。

みのん歯科医院のインプラント治療

みのん歯科医院のインプラント手術は、基本的に「2回法」です。手術の流れは、まず1回目のインプラントの埋入手術を実施。歯茎を少し切開して、歯槽骨に穴を明け、インプラント体を埋入して、インプラント体にカバーをかけます。次に、歯肉を縫合し、骨とインプラントとの結合を待ちます。

結合にかかる期間は、3~6ヶ月ほど。この間は、仮歯で過ごします。骨とインプラントが結合したら、2回目の手術を実施。歯茎を切開し、インプラント体と人工歯をつなぐ役割をもつアバットメントを取り付け、インプラントの2次処置、土台のための型取りをします。

その後、仮歯を外し、人工歯を装着。インプラント治療終了後も、継続的なメンテナンスを行っていきます。

歯が1本だけ、もしくは数本抜けてしまった時のインプラント治療のほか、総入れ歯を固定して快適に噛めるようにするために、総入れ歯を脱着するためのインプラントを入れる手術も行っています。

インプラント治療の10年後の成功率は、95%と言われていますが、インプラント除去が必要な場合もあります。

その時は、「自分の歯」を抜くのと同じ感覚です。抜いた後の骨が回復したら、もう一度、インプラント治療を行う場合がほとんどです。

みのん歯科医院の基本情報

白川デンタルクリニック

インプラントの費用と内訳(例)

インプラント1本あたりの費用総額: 28~45万円
インプラント・埋入費(OPE代) - アバットメント -
クラウン(上部構造) - 麻酔 -
仮歯 - 診察・レントゲン・CT・薬代・
カウンセリング
-

インプラントの料金一覧

インプラント埋入にかかる費用(技術費用)

上部構造・補綴物にかかる費用(部品費用)

メンテナンスにかかる費用や保証

メンテナンスの具体的な費用やインプラントの保証については、公式サイトに記載はありませんでした。

6カ月に1回の定期メンテナンスのため、来院する必要があります。また定期メンテナンスを受けている患者さんを対象に、価格重視のコースで5年、長期保証のコースで10年の保証がつきます。

白川デンタルクリニックの口コミ

「この医院の一番の特徴は、何と言ってもとても技術力の高い先生が、親身に現在の虫歯の状況から改善策、治療後の状態を初診の段階で、説明して頂ける点で、とても安心感を与えてくれます。また、先生や歯科助手の方の技術が高く、更に最新鋭の機械をとりそろえております。笹塚にお住いの方ならば、ココしかないと思います。(電車で1時間かけて通っている方もいるようです) これも余談ですが生活保護を受けている方にも他の患者さんと同じ様に対応だそうです。私はココで上の歯の総入れ歯を作って頂きましたが、とても満足しております」

引用元:caloo(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/1331380112/tab/7/)

「ここの先生は、実は元大学の教授だったとのことで技術力も安心して治療してもらえました。インプラントもリーズナブルにやってもらえるそうなので今度相談させて頂こうと思っています。近所にこんなに技術力の高い街の歯医者さんがあったとは知らなかったです。今後は末永くお世話になろうと思います。難を言えば、待合室の本などがもうすこし種類があるとうれしかったです」

引用元:EPARK(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/1331349455/tab/7/)

「子供の頃から、歯がしま模様になっていました。生まれつきのものだと諦めていましたが、何とかしたいと思いこちらの歯医者さんに行きました。先生が、ホワイトニングをすれば歯の色がきれいになると説明してくれたので、お願いしました。仕事があるので、なかなか来られないというと、自宅でできるホワイトニングにしてくれました」

引用元:EPARK(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/1331349455/tab/7/)

白川デンタルクリニックの特徴

どの分野にも対応する地域のホームドクター

白川デンタルクリニックは、虫歯、親知らずの抜歯、矯正歯科、審美歯科、予防歯科、インプラントなどのほか、金属アレルギー・メタルフリー、高齢者・有病者歯科診療、口腔がん検診・後縦成人病検診など、歯科診療のどの分野にも対応して、治療を行っています。

地域に根差したホームドクターを目指している歯科医院ですが、院長は、慈恵医大や日本歯科大学で教えていた先生で、腕がよく、患者さんは近隣だけでなく、県境を越えてやってきます。

「高度な技術と医療サービス」を近くのクリニックで、気軽に受けられることが、白川デンタルクリニックの最大の特徴です。

透明性の高い治療がモットー

白川デンタルクリニックでは、治療の流れを患者さんが目の前の大画面モニターで確認できます。

治療前・治療中・治療後の各ステップで、口腔内カメラの映像や部分的撮影・X線画像・CT画像を、モニターですべて見せてもらいながら、治療を進めていきます。

お口の中の状態が治っていく様子を、患者さん自身の目で確かめられるので、安心感や納得感が得られます。

「ここまで自分の歯の状態が見える治療は初めてだ」という患者さんの声も多く、好評です。

プロフェッショナルな「痛くない治療」

麻酔注射の針を刺す時に痛みを軽減するため、「細い針」にしたり、「表面麻酔」をしてから注射針を刺したりといった工夫をしています。

親知らずの抜歯を行う時は、この痛くない麻酔をしてから、口腔外科のプロフェッショナルである院長が迅速に歯を抜きます。抜歯にかかる時間が短いので、術後も腫れが少なく、患者さんはとても楽です。

インプラント手術も、「静脈内鎮静法」で、痛みや恐怖を感じずに受けられます。静脈鎮静法は、ウトウトと眠ったような状態で手術を受け、その間痛みを感じず、リラックスした状態になり、手術が終わるとすぐに目が覚めます。血圧の高い人や歯科治療への不安が強い人に合っているでしょう。

また、詰め物は、なるべくメタルフリーにし、歯と同じ白い色調にして、その日に入れます。

歯は、できるだけ削らない方針で、よりよい虫歯治療を患者さんと一緒に考えてくれます。

白川デンタルクリニックのインプラント治療

白川デンタルクリニックのインプラントの人工歯は、強度と審美性を併せ持つ「セラミッククラウン」を使用しています。

料金体系として、価格重視のブロンズコース、シルバーコース、ゴールドコースと、長期保証のプラチナコースが用意されていて、価格やメーカー、インプラントの特徴を比較して、患者さんに合ったコースを選べます。

デンタルクリニックの基本情報

【追加費用ナシ】 価格に納得してインプラント治療を受けられる
クリニックまとめ

【コミコミ価格で厳選!】おすすめクリニックのインプラント治療費用早見表@東京
【追加費用ナシ】安心価格で治療を受けられる
渋谷のインプラントクリニック3選

クリニックによって料金設定が異なるインプラント。安心のコミコミ価格でインプラント治療を受けられるクリニックを厳選して紹介します!

詳しくはこちら