渋谷のインプラント適正価格Navi » インプラント治療を行なっているクリニックを東京のエリア別で紹介 » 江戸川区

江戸川区

江戸川区の特徴

東京23区の一番東に位置する江戸川区。千葉県と隣り合わせになっているものの、東京駅まで片道15分と利便性が良く、人口は増加傾向にあります。

葛飾区・足立区と並んで下町と言われている江戸川区ですが、そのような土地柄もあってか、世帯の同居率も高く、子どもの数も23区内では上位に居続けています。下町独特の人情の町は今でも健在で、夏には人気の江戸川花火大会も毎年開催されています。ここでは、そんな江戸川区で安くインプラント治療を受けられる歯科医院の情報をまとめました。

田村歯科医院

JR小岩駅から徒歩5分に位置する田村歯科医院。70年以上の歴史を持ち、インプラント治療でトラブルが一度もないとホームページで明言している(※2020年2月時点)、歯科医院です。

インプラント1本あたりの費用総額:220,000~250,000円
インプラント・埋入費 180,000円~210,000円 アバットメント 総額に込み
上部構造 45,000円~84,000円 仮歯 不明
カウンセリング・精密検査・CT撮影・診断 8,000円 麻酔薬 不明

田村歯科医院のおすすめポイント

経験豊富な治療医

田村歯科医院の院長は、日本先進インプラント学会でも指導医や評議員の立場にあり、外部からも評価されています。また、ご家族でもある副院長もまた、2007年に日本歯科学会でyoung investigator awardを受賞され、東京歯科大学で非常勤講師として講座を持っている実績があります。

セカンドオピニオンにも対応

今受けている治療が正しいかどうか不安を感じることはよくありますが、高額なインプラント治療も、同様です。しかし、田村歯科医院ではセカンドオピニオンにも対応しているため、他医院で治療を受けている患者さんでも気兼ねなく相談できます。

高精度な機器の導入

田村歯科医院は歴史のある歯科医院ではあると同時に、施術環境を整えることにも常に意識を向けています。高い精度を誇る3次元CTや口腔内を20倍まで拡大可能なマイクロスコープなど、より正確な治療を行う為の機器を揃えています。

田村歯科医院の基本情報

南小岩ファミリー歯科

JR小岩駅から徒歩5分の位置にある南小岩ファミリー歯科では、地域に密着した歯科医療を掲げています。患者さんとのコミュニケーションや柔らかい雰囲気を大切にしている歯科医院です。

インプラント1本あたりの費用総額:250,000円~
インプラント・埋入費 要問い合わせ アバットメント 要問い合わせ
上部構造 要問い合わせ 仮歯 要問い合わせ
カウンセリング・精密検査・CT撮影・診断 要問い合わせ 麻酔薬 要問い合わせ

南小岩ファミリー歯科のおすすめポイント

痛みを最小限に抑えるための電動麻酔器の導入

治療の痛みを抑えるために麻酔を打ちますが、その麻酔自体が痛いとストレスにつながります。そのため、南小岩ファミリー歯科では電動麻酔器を導入しています。電動麻酔器は細い針金で麻酔薬を同じスピードで注入するため、患者さんへ与える痛みを最小限にとどめることが可能です。

チームでの治療

南小岩ファミリー歯科ではインプラントを始め、各症例に応じた専門医が在籍しています。これにより、患者さんの症例に応じて複数ドクターでの専門チーム体制での治療が可能です。

来院した方に配慮した院内レイアウト

南小岩ファミリー歯科では、来院した患者さんがラクに過ごせるように、待合室へ土足で入れます。またキッズスペースを配置したり、化粧室を白基調にして清潔感を出したりすることで、より快適に過ごせるよう配慮しています。

南小岩ファミリー歯科の基本情報

【コミコミ価格で厳選!】
おすすめのインプラント治療クリニック一覧を見る

うめむら歯科医院

インプラント治療においてMI(ミニマム・インターベンション=最低限の侵襲)を目指しているうめむら歯科医院。様々な技術や機器を取り入れ、治療期間の短縮や術後の痛みや腫れを最小限に抑えるような治療を行っています。

インプラント1本あたりの費用総額:330,000円~
インプラント・埋入費 要問い合わせ アバットメント 総額に込み
上部構造 総額に込み 仮歯 要問い合わせ
カウンセリング・精密検査・CT撮影・診断 要問い合わせ 麻酔薬 要問い合わせ

うめむら歯科医院のおすすめポイント

手術の回数を減らして治療期間を短縮

通常では抜歯後に時間を置くのですが、うめむら歯科医院では歯を抜いた時にその場でインプラントを行う「抜歯即時埋入法」という治療も選べます。治療を受けられる人に制限はあるものの、治療が可能な場合は手術回数を減らすことができ、その結果として治療期間を短縮できます。感染リスクに注意しながら行うこの手術は難易度が高いものとされていますが、経験豊富な医師が在籍するうめむら歯科医院ではこの方法での治療が可能です。

骨が少なくてもインプラント治療が可能

インプラント治療において、基盤となる骨が少ないと治療を断られるケースもありますが、うめむら歯科医院では骨が少ない方向けのGBR法、サイナスリフト法、ソケットリフト法などが可能になっていますので、過去に治療を断られた経験のある方でも治療の相談ができます。

ソフトウェアによる高精度な術前シミュレーション

うめむら歯科医院ではノーベルガイドというシステムを採用しています。このシステムにより術前にどのようになるかシミュレートできるため、インプラントのサイズはもちろん、埋め込み位置や角度まで高い精度で割り出すことが可能です。

うめむら歯科医院の基本情報

おおもり歯科医院

江戸川区の西一之江にあるおおもり歯科医院は、地域密着を掲げ、インプラント治療・歯周病治療・入れ歯治療の3点に特に力を入れている歯科医院です。

インプラント1本あたりの費用総額:400,000円
インプラント・埋入費 要問い合わせ アバットメント 要問い合わせ
上部構造 要問い合わせ 仮歯 要問い合わせ
カウンセリング・精密検査・CT撮影・診断 要問い合わせ 麻酔薬 要問い合わせ

おおもり歯科医院のおすすめポイント

徹底した衛生管理

歯周病の感染を防ぐため、歯科医院にとって衛生管理は非常に重要ですが、おおもり歯科医院では高圧蒸気で滅菌できるオートクレープや、ガス滅菌ができるホルホープ、レントハイドと呼ばれる薬液滅菌を組み合わせて2重滅菌を行っています。患者さんごとに使用する備品は使い捨てにすることで、感染経路を減らしています。

全ての歯がない場合でも治療可能

今までは治療が困難だった総入れ歯のケースでも、おおもり歯科医院では数か所にインプラントを埋め込み、残りの歯を固定することで治療できます。過去に治療できなかったケースでも相談可能です。

3次元CTを導入

インプラント治療の精度を上げるためには、多角的で正確な情報が必要です。おおもり歯科医院では3次元CTを導入しているので、レントゲンでは難しかった歯やあごの構造、骨の厚みや密度の計測が可能です。

おおもり歯科医院の基本情報

大塚歯科クリニック

JR新小岩駅から徒歩5分の位置にある大塚歯科クリニックは、1年間で約40症例、治療後(7~8年)インプラント生存率が約99.9%(※参照元:大塚歯科クリニック公式サイト 2020年2月時点)という実績を持つ歯科医院です。

インプラント1本あたりの費用総額:380,000円~
インプラント・埋入費 総額に込み アバットメント 総額に込み
上部構造 総額に込み 仮歯 要問い合わせ
カウンセリング・精密検査・CT撮影・診断 総額に込み 麻酔薬 要問い合わせ

大塚歯科クリニックのおすすめポイント

総入れ歯以外の選択肢「One day インプラント」

従来、すべての歯がない場合はインプラントが難しく、総入れ歯が通常でした。しかし治療技術の発達により、現在では4本のインプラントで12本の歯を支える「All-on-4」という治療法が可能に。大塚歯科クリニックで行っているAll-on-4は、「One day インプラント」と言い、手術当日から食べ物を噛めるようになる治療法です。歯茎の切開も不要なため、治療にかかる費用・身体への負担も最小限に抑えられます。

治療回数削減への取り組み

大塚歯科クリニックでは、治療回数を減らすために2つの取り組みを行っています。1つは、歯を抜いた後に時間を置かずインプラントを入れる「抜歯即時埋入法」です。後日改めて治療を行う必要がなく、治療回数が削減できます。

もう1つが、本来別々であるインプラントとアパットメント(インプラントと接続する部品)をひとつにしたインプラントを使用することで、それぞれの治療のため2回歯ぐきを切開していたものを1回で終わらせる「1回法」です。治療回数を減らすことで、治療期間を短縮できます。

実績の豊富なメーカーのインプラントを使用

大塚歯科クリニックでは、ストローマンインプラント、ノーベルバイオケアという、世界的にトップを争う2社のインプラントのみを使用しています。

大塚歯科クリニックの基本情報

まさき歯科クリニック

西葛西駅から徒歩1分の位置にあるまさき歯科クリニック。様々な技術や機器を取り入れて、患者さん本位の治療になるようにこだわっている歯科医院です。

インプラント1本あたりの費用総額:310,000円~
インプラント・埋入費 200,000円~300,000円 アバットメント 50,000円~100,000円
上部構造 60,000円~150,000円 仮歯 要問い合わせ
カウンセリング・精密検査・CT撮影・診断 10,000円 麻酔薬 要問い合わせ

まさき歯科クリニックのおすすめポイント

インプラント治療の精度を上げる設備の導入

まさき歯科クリニックでは、インプラント治療の精度を上げるために、骨の密度まで計測可能な3次元CTや、データを元にシミュレーションできるソフトウェアを導入しています。このため、勘や経験に頼るのではなく、データを元にした治療が可能です。

寝ている間に治療が終了する「瞬間麻酔治療」の実施

インプラント治療は局所麻酔を使用するのが一般的ですが、その場合意識がはっきりしているため、音や振動によって強いストレスを感じるケースがあります。まさき歯科クリニックでは、静脈内鎮静法という方法を使用することで、全身麻酔のようなリスクを負わずに、睡眠中のようなうとうとした状態で不安や緊張を和らげられます。

骨の少ない方の治療にも対応

一般的に骨の少ない方はインプラント治療には向かず、治療ができないとされているケースもあります。しかし、まさき歯科クリニックではよく使用されている「骨造成法」に加え、「傾斜挿入法」「ショートインプラント法」といった治療にも対応。骨が少ない方でも治療の相談ができます。

まさき歯科クリニックの基本情報

しらみず歯科

江戸川区の東葛西にあるしらみず歯科は、予防歯科に力を入れている歯科医院です。インプラントに関しても、歯がなくなった後に骨が吸収され、状態が悪化することを防ぐために治療を行っています。

インプラント1本あたりの費用総額:302,400円~
インプラント・埋入費 210,000円 アバットメント 52,500円
上部構造 105,000円~157,500円 仮歯 31,500円
カウンセリング・精密検査・CT撮影・診断 8,400円 麻酔薬 要問い合わせ

しらみず歯科のおすすめポイント

院内の感染を徹底予防

しらみず歯科では、院内での感染を予防するために注意を払っています。使用する器具は患者さん別にパックに入れて管理。また、歯を削るときに飛び散る細かい粉塵や水などをキャッチする「フリーアーム・フォルテ」を導入しているので、クリーンな状態を保てます。

デジタルレントゲンによるわかりやすい説明

歯科医院においてはレントゲン撮影が一般的ですが、患者さんの目線から考えるとレントゲン写真ではどのような状態なのかわかりにくいものです。そこで、しらみず歯科ではデジタルレントゲンを導入。見たいところを拡大できるため、治療前との状況比較がしやすくなりました。また、通常のレントゲンより被ばく量も少ないため、妊娠中の女性や高齢者、子どもでも撮影できます。

インプラントの手術時は完全シャットアウト

しらみず歯科では、インプラント手術当日は、半日の間他の患者さんの予約を一切取りません。クリニック全体をオペ室と同様の状況にできるので、プライバシー保護はもちろん、感染リスクも抑えられます。

しらみず歯科の基本情報

ふかさわ歯科クリニック

江戸川区の篠崎にあるふかさわ歯科クリニックでは、年中無休(正月3日間を除く)やバリアフリー設計など、患者さん本位のサービスを重視している歯科医院です。また、インプラントの再生医療などの様々な技術も取り入れています。

インプラント1本あたりの費用総額:250,000円~
インプラント・埋入費 200,000円 アバットメント 10,000円
上部構造 要問い合わせ 仮歯 10,000円
カウンセリング・精密検査・CT撮影・診断 総治療費の約10% 麻酔薬 要問い合わせ

ふかさわ歯科クリニックのおすすめポイント

骨の再生療法を実施

ふかさわ歯科クリニックでは、骨が少ない方向けに骨の再生療法を実施しています。骨を誘導再生させる「GBR法」が中心です。また、患者さんから採血した血液から血小板フィブリンを作成して注入することで誘導再生を行う「CGF法」も、GBR法と併せてうけられます。リスクを抑え、骨の再生を促すことが可能です。

不安を和らげる麻酔

歯科医院では局所麻酔が基本です。しかし、局所麻酔だけだと恐怖を感じる患者さんにとっては、負担をかけてしまう治療法に。そのため、ふかさわ歯科クリニックでは笑気麻酔を使用して不安を和らげる「笑気吸入鎮静法」を実施しています。恐怖心の強い患者さんでもリラックスして治療を受けられます。

患者さん本位のサービス

ふかさわ歯科クリニックでは、正月を除いての年中無休やキッズルームの設置、保育士の在勤、バリアフリー、外国語対応など、様々な状況の人が心置きなく治療を受けられるような環境づくりに力を入れています。

ふかさわ歯科クリニックの基本情報

一之江駅前イルニード歯科

一之江駅のすぐ近くに位置する一之江駅前イルニード歯科は、日本に1,000人ほどしかいない認定を取得しているインプラント専門医が在籍。様々な技術を用いることで、高齢者や骨の少ない人などに幅広く対応できる歯科医院です。

インプラント1本あたりの費用総額:320,000円~
インプラント・埋入費 200,000円 アバットメント 70,000円~130,000円
上部構造 50,000円~130,000円 仮歯 要問い合わせ
カウンセリング・精密検査・CT撮影・診断 要問い合わせ 麻酔薬 要問い合わせ

一之江駅前イルニード歯科のおすすめポイント

インプラント専門医が手術を行う

一之江駅前イルニード歯科のインプラント手術は、日本口腔インプラント学会専門医の認定を取得している医師が行っています。日本口腔インプラント学会専門医の認定を取るためには、高いインプラント技術と継続的に最新の知識を学び続ける必要があるため難易度が高く、日本でも1000人ほどしか認定を受けていません。それだけ高い技術・豊富な知識を持つ医師によるインプラント治療を受けられるデンタルクリニックです。

口腔内だけでなく全身の検査が可能

一之江駅前イルニード歯科では、日本口腔インプラント学会の治療方針に則り、口腔内の検査以外にも、生化学血液検査、尿検査、CT検査が行える体制を作っています。全身的な疾患がある場合や高齢者の場合でも、的確な状況把握で治療方針を提案、決定できます。

治療後のメンテナンスのプログラムを確立

インプラント治療は、治療が終わってからも継続的なメンテナンスが必要です。一之江駅前イルニード歯科では、専属の歯科衛生士のもとでメンテナンスを行うプログラムが確立されているので、継続的に適切なメンテナンスを行えます。

一之江駅前イルニード歯科の基本情報

リバーサイド歯科クリニック

江戸川区東葛西のイトーヨーカドー2階にあるリバーサイド歯科クリニックは、人為的なミスを可能な限り徹底排除した「コンピュータインプラント」を実施。データを元にした適切な治療を目指しています。

インプラント1本あたりの費用総額:340,000円~
インプラント・埋入費 250,000円~300,000円 アバットメント 総額に込み
上部構造 80,000円~150,000円 仮歯 要問い合わせ
カウンセリング・精密検査・CT撮影・診断 10,000円 麻酔薬 70,000円

リバーサイド歯科クリニックのおすすめポイント

3次元CT・シミュレーションソフト・ガイドの使用による精度の高い治療

リバーサイド歯科クリニックでは、3次元CTでの撮影やSimPlant(シンプラント)というCTに連携したシミュレーションソフトの活用、インプラントの挿入精度を上げるマウスピースのような「ガイド」を組み合わせて治療を実施。個人の経験や勘による診断ではなく、データを元に診断することで、より精度の高い治療を実現しています。

ビジュアルを利用した分かりやすい説明

リバーサイド歯科クリニックでは、より分かりやすい説明を患者さんに行う為に、独自の資料の作成や、紙にその場でイラストを描きながら説明してくれます。セカンドオピニオンにも対応しているため、他の医院で治療中であっても気軽に相談可能です。

家族で入れる個室の診療室

リバーサイド歯科クリニックでは、診療室が広く設計されています。そのため、家族で順番に治療することや、ベビーカーと一緒に入ることも可能です。イトーヨーカドーの中にあるため、子どもを連れて買い物に来ていてもそのまま入れるように、という配慮が感じられます。

リバーサイド歯科クリニックの基本情報

【追加費用ナシ】 価格に納得してインプラント治療を受けられる
クリニックまとめ

【コミコミ価格で厳選!】おすすめクリニックのインプラント治療費用早見表@東京
【追加費用ナシ】安心価格で治療を受けられる
渋谷のインプラントクリニック3選

クリニックによって料金設定が異なるインプラント。安心のコミコミ価格でインプラント治療を受けられるクリニックを厳選して紹介します!

詳しくはこちら