渋谷のインプラント適正価格Navi » インプラントのキホンをおさらい » サージカルガイドとは

サージカルガイドとは

インプラント治療の際に、サージカルガイドという装置が用いられるケースがあります。サージカルガイドとはなにか、また必要な理由とメリット、費用などを調査しました。

サージカルガイドの目的

サージカルガイドとは、インプラント埋入時に使用するガイド(アシスト装置)のことです。かみ合わせや埋入の際のずれを防ぎ、正確にインプラントを埋入できます。

サージカルガイドの使用法

マウスピースのような形をした固定具(ガイド)を作ります。インプラント埋入位置に開口部があり、手術中のずれを防ぐことが可能です。このサージカルガイドを作るには、レジンを用いる方法と3Dプリンターで制作する方法など、さまざまな作り方があります。

サージカルガイドが必要な理由

サージカルガイドを使用することで、より正確にインプラント装着が可能になるからです。

近年インプラントの需要が高まり、利用する人も多くなりました。しかしそれと同時に「かみ合わせが合わない」「ズレが生じている」などのトラブル報告が見られています。インプラント手術のトラブルを未然に防ぎ、患者の満足度を高めるために、サージカルガイドを導入するクリニックが多くなっています。

サージカルガイドのメリットは?

サージカルガイドメリットは主に2つあります。

1.下あごの神経を避けてインプラント埋入ができる

下あごにインプラント手術を行う際に、神経に当たって麻痺が残ってしまう可能性があります。多くの場合、CTによる三次元でのシミュレーションをせずに手術を進めてしまったケースとのこと。神経の位置をしっかり確認した上でサージカルガイドを作ることで、下あごの神経を避けてインプラントを埋入でき、麻痺のリスクが減少します。

2.全てがそろった歯並びを考えて治療を進められる

サージカルガイドは歯並びを考慮して作られるアシスト装置です。従来のインプラント治療とは違い、土台となる場所を決めたあとに人工歯の形を決めています。インプラント本体の埋入位置や深さによって、上部構造のイメージが想定していたものと違った仕上がりになる可能性があり、機能的・審美的にも残念なことに。適切な埋入位置を維持するサージカルガイドなら、計画通りのインプラント治療を進められるとされています。

3.不要な切開をせずに埋入できる

従来のインプラント手術は、歯茎を切開しインプラントを埋入していました。サージカルガイドを用いた手術では、ガイドに沿って正確な位置にインプラントを埋入するため、不要な切開をせずに済みます。

サージカルガイドの費用は?

サージカルガイドの費用は、埋入するインプラントの本数によって変わります。目安としては、インプラント1本につき約5万円~10万円以上かかるのが一般的です。ガイド作成費用と手術代をセットにしているクリニックもあるので、カウンセリングや治療計画説明の際に確認しましょう。

サージカルガイドのまとめ

サージカルガイドとは、インプラント埋入時に装着するガイド(アシスト装置)を指します。従来のインプラント手術より正確で体への負担がかからない手術を実現。ただし従来の費用よりは高くなっているので、事前に手術内容と費用をしっかり確認するのをおすすめします。

埋入本数や手術の場所によっては、ガイドが不要なこともあります。

 

トータルで安い
インプラントを受けられる
渋谷区のクリニックを紹介

インプラント治療を受けようと思った時、やっぱり心配なのは費用ですよね。このサイトでは、渋谷区のクリニックを徹底調査し、トータルの費用を安く抑えられるクリニックを厳選して紹介しています。

はちやデンタル
クリニック
水口インプラント
センター
オーラルプロポーション
クリニック
費用総額
費用
313,000円
363,000円
休診日
火曜
費用
410,000円
410,000円
休診日
木・日・祝
費用
260,000円
450,000円
休診日
日・祝

公式HPで
費用詳細を詳しく

公式HPで
費用詳細を詳しく

公式HPで
費用詳細を詳しく

はちやデンタル
クリニック
費用
313,000円
363,000円
休診日
火曜

公式HPで
費用詳細を詳しく

03-3408-6480

水口インプラント
センター
費用
410,000円
410,000円
休診日
木・日・祝

公式HPで
費用詳細を詳しく

03-6300-9123

オーラルプロポーション
クリニック
費用
260,000円
450,000円
休診日
日・祝

公式HPで
費用詳細を詳しく

0120-159-149

【追加費用ナシ】 価格に納得してインプラント治療を受けられる
クリニックまとめ