渋谷のインプラント適正価格Navi » 代官山駅 » まき歯科

まき歯科

インプラントの費用と内訳(例)

インプラント1本あたりの費用総額: -円
インプラント・埋入費(OPE代) -円 アバットメント -円
クラウン(上部構造) -円 麻酔 -円
仮歯 -円 診察・レントゲン・CT・薬代・
カウンセリング
-円

インプラントの料金一覧

インプラント埋入にかかる費用(技術費用)

上部構造・補綴物にかかる費用(部品費用)

メンテナンスにかかる費用や保証

公式HPに記載なし

渋谷のインプラントが適正価格なクリニック3選

まき歯科の口コミ

「エステサロンのようなきれいな歯科医院で、まき先生も優しい女医さんで、専門の先生を他院から呼んでみてくれる事もあります。」

引用元:EPARK(https://haisha-yoyaku.jp/sp/bun2sdental/detail/index/id/1331347459/tab/7/)

「奥歯の痛みが気になり始めたので、虫歯になった思い、友人に紹介してもらったこちらの歯医者で診察して頂きました。診察の結果は、奥歯が虫歯になっており、治療のため、削って詰め物をしてもらいました。治療後には、磨けていない部分を教えてもらいながら歯の磨き方を教わっています。適切な治療をして頂き感謝しています。」

引用元:EPARK(https://haisha-yoyaku.jp/sp/bun2sdental/detail/index/id/1331347459/tab/7/)

「こちらの歯医者の先生は、治療中に痛みがないか常に気遣いしてくれます。少しでも痛みを感じれば、すぐに一旦治療を止めてくれます。先生はとても優しくいつも笑顔なので、歯医者に行き、緊張することが少なくなりました。安心して通えるところに満足しています。」

引用元:EPARK(https://haisha-yoyaku.jp/sp/bun2sdental/detail/index/id/1331347459/tab/7/)

まき歯科の特徴

患者さんに寄り添った治療

患者さんを大切にしたオーダーメイドの治療を目指しているまき歯科。患者さんと十分なコミュニケーションをとることを大切にしています。歯の状態や口の中の全体的な様子を、まんべんなく調べたうえで、どのような治療が可能か総合的に判断。体温と同じ麻酔を使ったり、患者さんの苦痛を最小限におさえられるような術式を取り入れたりと患者さんに寄り添った治療を心がけています。

予防歯科にも注力

まき歯科では、治療と同じくらい予防歯科も大切にしています。乳幼児~青年期までの方にはフッ素化合物を塗布、中年期の方には歯のマッサージなど、その時に合わせた方法を選択。お子さんの歯みがきの仕方や歯石についてなど、親御さんのお悩みも気軽に相談できます。

まき歯科の院長情報

槙 千津子院長

審美歯科を専門としている槙院長は、歯の機能や見た目を再生することが歯の美しさに繋がると考えています。患者さんに寄り添った優しい治療も心がけており、個人に合わせたオーダーメイドの治療を目指しています。妊婦歯科診療や、お子さまには予防歯科を中心に対応。代官山に開業してから日々学び続け、地域医療に携わっています。

槙 千津子院長の経歴

まき歯科の基本情報

まき歯科の院内紹介

まき歯科写真01
画像引用元:まき歯科公式サイト
(https://www.makishika.com/)

スタイリッシュなデザインの看板が目立ちます。窓が多く開放的ですが、ブラインドやパーティションもありプライバシーが守られています。診療室には、車椅子やベビーカーも入室可能です。

まき歯科写真02
画像引用元:まき歯科公式サイト
(https://www.makishika.com/)

明るく清潔で、おしゃれな雰囲気の院内。初めて来院した方も、緊張が解放されるような空間です。

まき歯科写真03
画像引用元:まき歯科公式サイト
(https://www.makishika.com/)

院内のいたるところに植物が置かれています。壁にはスタイリッシュな雰囲気にあったインテリアがあり、心地よい空間を演出。

まき歯科のインプラント治療の流れ

1:問診

受付にて問診票を記入します。スタッフが問診票をもとに、丁寧に対応してくれるため、気になることや心配なことを相談が可能です。

2:医師による診察・カウンセリング

全体の歯の状態を調べたうえで、総合的に判断します。詳しい検査が必要なため、連携医療機関である昭和大学放射線科などの専門の検査機関でのCT撮影となります。検査後インプラント治療が可能か、どのサイズのインプラントを選ぶのかなど、治療範囲や順番を詳しく説明。患者さんのスケジュールも確認しながら、治療計画をたてて治療開始です。

3:治療

インプラントの治療は、世界で最も多く使用されている「Straumann Dental Implant System」を用いた方法です。口腔外科医師との連携治療が可能。できるだけ患者さんの負担が少ないような術式を心がけています。また、あごの骨が不足している場合や厚みがたりないといった難しい処置が必要なケースは、他の専門外来と連携しての治療となります。

4:最終確認

インプラント治療が終了したあとは、治療したところに問題がないかや、歯茎の状態を確認します。

5:メンテナンス

希望があれば定期検診も可能です。定期的に口腔内をチェックしてもらうことで、治療後の良好な状態を長く維持できるでしょう。問題の早期発見にも繋がるため最低でも半年に1度の定期検診をおすすめしています。

【追加費用ナシ】 価格に納得してインプラント治療を受けられる
クリニックまとめ

【コミコミ価格で厳選!】おすすめクリニックのインプラント治療費用早見表@東京
【追加費用ナシ】安心価格で治療を受けられる
渋谷のインプラントクリニック3選

クリニックによって料金設定が異なるインプラント。安心のコミコミ価格でインプラント治療を受けられるクリニックを厳選して紹介します!

詳しくはこちら