渋谷のインプラント適正価格Navi » 渋谷駅 » iスマイル歯科クリニック東京

iスマイル歯科クリニック東京

インプラントの費用と内訳(例)

インプラント1本あたりの費用総額:234,000円~
インプラント・埋入費(OPE代) -円 アバットメント -円
クラウン(上部構造) -円 麻酔 -円
仮歯 -円 診察・レントゲン・CT・薬代・
カウンセリング
-円

インプラントの料金一覧

インプラント埋入にかかる費用(技術費用)

上部構造・補綴物にかかる費用(部品費用)

メンテナンスにかかる費用や保証

保証は部分保証を含めて10年間の期限を設けていますが、条件があるそうなので、こちらは実際にクリニックにて確認しましょう。メンテナンス費用については、公式HPに記載がありませんでした。

iスマイル歯科クリニック東京の口コミ

「通っている大学病院の先生から紹介していただいて受診しました。初めての抜歯ですごく怖かったのですが、麻酔も施術中も痛くなく時間も早くてびっくりしました。抜歯したところを今後どうしていくかもいくつか説明してくれインプラントの知識がなかったのですが丁寧に説明してくれて良かったです。」

引用元:EPARK(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/z200006715/tab/7/)

「近所に最近オープンした歯医者さん。気にはなってはいたがとても立派な外装に高級なのでは、と思いつつ治療に行ってきました。HPを見ると先生はアメリカ帰りで英語OK、そんなところにも興味を持って。先生はとっても腰の低い、優しい方でした!丁寧に現状を説明してくださり、これからの進め方も詳しくお聞きすることが出来ました。」

引用元:EPARK(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/z200006715/tab/7/)

iスマイル歯科クリニック東京の特徴

掲げるのは、8つの“i”

iスマイル歯科クリニック東京では、8つの“i”を掲げて活動しています。その8つとはそれぞれ、『individual(一人ひとりを)』患者からの信頼を大事に、自分自身も受けたいと思える治療を、『innovative(新しい技術の導入)』患者の笑顔のために、先進医療を取り入れること、『inform(十分な説明)』納得して治療を受けてもらうために、しっかり説明をすること、『interactive(相互理解)』患者の思いを汲むこと、『inspire(元気づける)』笑顔を引き出すこと、『instruct(予防・メンテナンスの啓蒙)』術後のメンテナンスの重要性を説明すること、『international(国際性)』英語で安心して治療を受けてもらうこと、『institute(研究・探求)』常に技術の研鑽をすること、としています。一人ひとりの患者、その状態に対し向き合い、喜んでもらうための“i”です。

感染予防対策の徹底

2020年4月にオープンした「iスマイル歯科クリニック東京」では、高品質の滅菌器を使い、感染予防対策も徹底しています。高熱水洗浄消毒器は、熱湯で消毒をしながら、血液や唾液などのたんぱく質の汚れを落とすことや、歯を削るドリルもヨーロッパの滅菌基準を満たした専用の滅菌器で洗浄し、滅菌済みの設備で治療をすることなど、予防対策には余念がありません。また、公式HPでも機器や対策の内容をしっかり公表しているのも、患者にとっては安心な要素の一つだといえるでしょう。

痛みへの配慮

誰しも痛みに対して恐怖があります。麻酔を苦手とする患者に配慮し、麻酔の痛みを抑えるよう治療を行っています。例えば、麻酔注入器は人の手でなく、電気麻酔注入器を使用し、注入時の圧迫感や痛みを人の手ではできないゆっくりとしたスピードで注入することで和らげています。とても細い針を使い、麻酔薬自体も体温に近い温度に温め、痛みや刺激を抑えるそうです。

完全個室でのカウンセリング

患者が聞きそびれてしまう、また十分に言えなかったということがないように、じっくりと話を聞ける個室が重要であるとの考えから、完全個室でのカウンセリングをしています。歯科治療の大部分は、一度処置をしてしまうと元の状態に治せないため、患者の不安を少しでも取り除き、できる限り希望に沿った治療ができるように治療計画を提案しています。

iスマイル歯科クリニック東京の院長情報

和田圭祐院長

国内外問わず、難症例が集まる多数の大学病院で15年間、専門医の教育、研究・手術指導をしながら、患者と向き合い、治療を行ってきた和田院長。ご家族は広島で75年以上続く医療法人を営み、そこで患者が笑顔になれる地域医療とは何かを考え、実践してきたそうです。また、英語が堪能であるため、日本語が母国語でない方への対応も可能で、英語圏の患者さんからの絶賛の口コミを見かけることもしばしば。勿論、国内の患者さんからも好評です。

和田圭祐院長の経歴

iスマイル歯科クリニック東京の基本情報

iスマイル歯科クリニック東京の院内紹介

Iスマイル歯科クリニック東京1
画像引用元:iスマイル歯科クリニック東京公式サイト
(https://www.isd-tokyo.jp/)

バリアフリーの入り口です。靴のまま、院内に入ることができます。

Iスマイル歯科クリニック東京2
画像引用元:iスマイル歯科クリニック東京公式サイト
(https://www.isd-tokyo.jp/)

この写真だけで、ここが歯科医院の待合室だと言い当てる人はなかなかいないでしょう。従来の歯科医院のイメージとは違う、落ち着いた、ラグジュアリーな雰囲気の待合室です。

Iスマイル歯科クリニック東京3
画像引用元:iスマイル歯科クリニック東京公式サイト
(https://www.isd-tokyo.jp/)

完全個室の治療室は落ち着いており、プライバシーが保たれ安心して治療を受けることができます。診療台の前に設置されたモニターで、口腔内の状況や、治療結果も確認することが可能です。

Iスマイル歯科クリニック東京4
画像引用元:iスマイル歯科クリニック東京公式サイト
(https://www.isd-tokyo.jp/)

診察、治療後の化粧直しに配慮した、清潔感のあるお手洗いです。

iスマイル歯科クリニック東京のインプラント治療の流れ

上顎の骨がない場合の骨移植(造成)法:サイナスリフト法の場合

CTスキャンの検査にて、上顎の骨の高さ(厚さ)が十分でないと判断された場合には、このサイナスリフト法を用いて処置をします。歯が喪失し、骨が吸収されて高さがなくなってしまうと、そのままではインプラントはできません。そのような場合には上顎の骨に骨を移植し、造成し、骨に高さを出します。移植した骨が成熟したらインプラントを埋め、人工歯冠を装着します。そのほか、骨の吸収が軽度の場合は、インプラントを埋めると同時に骨移植を行う方法もあります。

 

トータルで安い
インプラントを受けられる
渋谷区のクリニックを紹介

インプラント治療を受けようと思った時、やっぱり心配なのは費用ですよね。このサイトでは、渋谷区のクリニックを徹底調査し、トータルの費用を安く抑えられるクリニックを厳選して紹介しています。

はちやデンタル
クリニック
水口インプラント
センター
オーラルプロポーション
クリニック
費用総額
費用
313,000円
363,000円
休診日
火曜
費用
410,000円
410,000円
休診日
木・日・祝
費用
260,000円
450,000円
休診日
日・祝

公式HPで
費用詳細を詳しく

公式HPで
費用詳細を詳しく

公式HPで
費用詳細を詳しく

はちやデンタル
クリニック
費用
313,000円
363,000円
休診日
火曜

公式HPで
費用詳細を詳しく

03-3408-6480

水口インプラント
センター
費用
410,000円
410,000円
休診日
木・日・祝

公式HPで
費用詳細を詳しく

03-6300-9123

オーラルプロポーション
クリニック
費用
260,000円
450,000円
休診日
日・祝

公式HPで
費用詳細を詳しく

0120-159-149

【追加費用ナシ】 価格に納得してインプラント治療を受けられる
クリニックまとめ